TOPICS

English Change Language
English Change Language
china Change Language
代表挨拶
TOP > 代表挨拶

バリューカードを通じて、お客様の笑顔を世界中に広めて行きたい。

現在、国内には沢山の電子マネーが出てきていて、生活も大きく変化していっています。
世の中の決済をもっともっと顧客、企業の立場で便利にしたいとの思いで、十数年来決済事業に携わり、そして、あるきっかけで、それに出会いました。

2002年初め、前職のクレジットカード会社にて、モバイルコマースを担当していて、出張でフランスのカンヌへ。そこで開催されていた、「3G Congress」の会場に“落ちて”いた、クレジットカードブランドのオンラインプリペイドカード。調べていくと、それは「一般的な技術を活用し、企業、顧客の利便性を最大限に発揮できる」ツールでした。

この出会いをきっかけに、米国のGIFTCARD、フィリピンのSmartMoney等の、顧客、企業のことを考えた決済スキームに共感し、日本国内での事業展開を決意。

この新しい視点の「バリューカード」は、企業・ショップにとって、新しいカテゴリーの「成長する自社商品」として活用ができ、その企業・ショップの方々が、顧客に笑顔をもたらすことのできる商品です。

 

実際、導入頂いた飲食企業のトップから、導入一ヵ月後、「バリューカードを導入して本当によかった!」と笑顔で握手を求められたとき、また、そのショップにこられているお客様が「へぇーお得だね!」との会話をされているのを目の当たりにしたとき、私たちの目指しているものが、まさにこれなんだ、と再認識しました。お客様、企業、そして私たちの笑顔を創るため、私たちは、「信頼」を第一に、「バリューカード」を、国内、そして世界中に広めて行きたいと思います。

PAGE TOP